Dimseed(事業内容)

事業内容

(1)企業経営基盤事業

御社の状況、社長様の思いをお聴きかせていただき、以下を複合的にご支援いたします。
経験に基づいた、複合的なご支援をすることで、社員様の気づきと行動が変わります。
初回相談は無料(ZOOM対応)ですので、色々な悩みをお聞かせください。
まずはお問合せフォームで!(お問合せフォームはこちら)
※訪問希望の方はその旨お知らせください。

 

企業総合アドバイス

コンサルタントにご相談しても、得意分野のアドバイスを受けることはありませんか?弊社では経験に基づいた会社全体の総合アドバイスを行います。
単発指導、顧問契約どちらも、御社の実情に合わせて対応いたします。

 

利益の出る「しくみ」作り

社長様の思いや、会社方針を実現するためには、社員さんが理解し、行動できることが必要です。
夢だけでは実現しないのも事実です。そんな時、実際に行動に結びつく「しくみ」の構築のお手伝いをします。

 

教育(経営手法)

例えば、製造業の経営の尺度の一つ「チャージ」について、以前の担当が考えたままで、考え方見直し方がわからない。そんな問題を抱えていませんか?弊社では特にコンピュータシステムに詳しいく総合的アドバイス、そしてシステム化までのアドバイスができます。

 

CIO育成

社内システムがあるのに、使いこなせていない・・・諦めていませんか?今日本ではシステムベンダー様とユーザ企業様の間に隔たりがあります。そのままでは、業務効率は上がりません。労働人口減少の中切り札はデジタル化です。御社のデジタル化に向けたベンダーとの間を経営を知り尽くした目線でご支援し、業務効率が上がるシステムにしていきます。そして同時に御社のCIOを育成します。

 

女性中堅・管理職・役員育成

取締役会が偏った意見になっていませんか?これは決して「女性活用」ではありません。御社の経営に多様な目や意見が必要です。私は経験者ですので、その必要性の共有。そして実際役員の育成のお手伝いをいたします。女性社外役員もご相談ください。

育休後研修

現在の女性雇用で、やはり産休や育休、そしてその後の両立。行政の支援もありますが、まだまだ悩み苦しむ方がいらっしゃいます。私は育児を経験する中で得た事が沢山あります。その意味で、男性の育休も重要だと思っています。これは「女性だけに育児をさせない」観点ではありません。男性が育休を取得することで、多様な目、考えを持つことで、御社の発展に寄与していけると考えています。
男女問わず、育児との両立の教育、サポートを行います。

シニア社員サポート

年金支給がどんどん後ろ倒しになっていく現実、企業としては雇用し続けなければならない。しかし現実は会社の中で有効に活躍されておりますか?これも、「年金が後ろ倒しになる」という理由ではなく、今後の社会が活性化するためには、シニア層の活躍が必要だと思います。これは従来の会社の中だけには限りません。しかし、そのための準備が必要です。長期的なシニア層の活用を一緒に考えませんか?

 

(2)ビジョン共有・組織活性化

御社の状況をお聞かせいただき、ご要望に沿ったセミナーを企画実施させていただきます。実際に複合的に経験してきた弊社だからわかる、具体的なお話、明日から行動に結びつける事ができる「目からうろこの」セミナーを実施します。

夢新聞作成

会社や自治体のビジョン達成に向けた、本人が主役の新聞を未来日付で作成することにより、ぐっと「自分事」になります。
 ※一般社団法人 ドリームペーパーコミュニケーションズ夢新聞プロジェクトの認定講師です。

教育(考え方)

組織活性化のための企業研修を実施します。

 

(3)海外市場・グローバル人財育成

PositiveCAMP英会話

市場やパートナー企業を日本国内から海外に向けたとき、、、そう。言葉の壁です。日本人は英語が話せない。。。商談も消極的になってしまいます。でも英語が必ずしもペラペラでなくても海外でビジネス展開している人を見たことありませんか?私たちは英語は「飛び込む」「慣れる」で少しの言い回しができれば、ビジネスの会話は出来ると思っています。日本人だけの英語によるオンライン異業種交流会も実施します。新しい英語学習を是非企業で取組、「話しかける勇気」から始まる英語力を身に着けませんか?PositiveCAMP英会話

 

御社の視野を海外に広げませんか?

(4)付加価値商品開発・販売

市場から求められている、高生産性機器、制御システムのコンサルティング、販売を行っています。IoTやAIは必要なのはわかっていますが、「やること」が目的ではありません。AIも人間の経験に基づく分析が重要であり、現場の経験に勝るものはないと思っています。人間の経験を数値化することが重要です。そしてその数値化を利用して、確実な効果を上げていく。弊社の現場経験に基づいたご支援をいたします。
カーボンニュートラル、ZERO-Defectのためご相談も受け付けています。お気軽にお問合せください。

 

現在以下の活動に携わっています。

革新複合材料研究開発センター 共同研究・メンバーシップ

 

一般社団法人ファクトリーサイエンティスト協会 会員

 

トップへ戻る